• 帰化許可申請について
  • 戸籍整理について
  • 在留資格について

当社の自慢サポート

基本料金

基本(1世帯あたり)
フルサポート
給与所得者(会社員等) 100,000円 150,000円
個人事業主、法人役員 150,000円 200,000円
※1社以上法人役員(1社あたり)追加 30,000円 30,000円
家族1人あたり追加 30,000円 30,000円
15歳未満お子様 0円 0円
特別永住者以外の方上記金額プラス  30,000円 30,000円
基本料金に下記お取寄せ書類費用がプラスされます。

お問い合わせはコチラ

基本お取り寄せ書類費用

韓国・朝鮮籍の場合
種 類
実費費用
取寄せ費用
請求先
基本証明書(本人) 200円/1通 5,000円
韓国領事館
家族関係証明書 (本人・父・母) 200円/1通
韓国領事館
婚姻関係証明書 (本人・父・母) 200円/1通
韓国領事館
除籍謄本 200円/1通
韓国領事館
上記翻訳 (コンピューター) 1,000円/1通
-
-
上記翻訳(手書き) 2,000円/1通
-
-
上記翻訳(縦書き) 3,000円/1通
-
-
お取寄せ書類費用(個人事業主)
種 類
実費費用
取寄せ費用
請求先
所得税納税証明書
(その1・その2) 2期分
400円/1通 2,000円
税務署
個人事業税納税証明書2期分 400円/1通
府税事務所
消費税納税証明書 
2期分
400円/1通
税務署
お取寄せ書類費用(法人役員)
種 類
実費費用
取寄せ費用
請求先
法人税納税証明書
(その1・その2)2期分
400円/1通 2,000円
税務署
法人事業税納税証明書2期分 400円/1通
府税事務所
法人消費税納税証明書2期分 400円/1通
税務署
法人都道府県民税
納税証明書 直近分
400円/1通
府税事務所
法人市区町村民税
納税証明書 直近分
250円/1通
市区町村役所
法人登記簿謄本 1,000円/1通
法務局

記実費費用は大阪市を基準としています。お問い合わせはコチラ

【パターン1】 給与所得者・独身(マンション一人暮らし)・運転免許持・ご両親健在
基本料金100,000円+お取寄せ書類(出生・婚姻・登録原票・納税証明書・運転記録)11,780円+
韓国(基本・家族・婚姻)4,400円+その翻訳文7,000円=123,180円になります。
ご自身でお取寄せされる場合基本料金100,000円になります。一部のみ取寄せも可能なので、ご自身のご都合により料金を決める事ができます!!!

当社の自慢サポート

基本料金

家族関係登録簿整理申請(税抜)
種 類
実費費用
 
出生 30,000円  
婚姻 30,000円  
離婚投 30,000円 ただし、配偶者が日本人の場合のみ
死亡 30,000円  
認知 30,000円  
入養 30,000円  
国籍喪失 30,000円 本人申請のみ

※1申請のみの料金。同時に複数申請される場合割引あり。

※保証人を必要とする場合上記金額に10,000円が加算されます。

家族関係登録簿許可申請(税抜)
種 類
実費費用
創設 50,000円
改名 50,000円
生年月日訂正 50,000円
出生地訂正 50,000円
登録簿訂正 50,000円

※整理申請、許可申請共上記金額に実費費用(注1)が加算されます。
注1:実費費用は、市区町村で発行される各種証明です。ご自身で取り寄される場合実費費用はかかりません。

家族関係登録証明書(韓国除籍謄本)取り寄せ費用
種 類
実費費用

 

1件〜5件 5,000円  
6件〜10件 10,000円 1件あたり実費費用200円が必要。
家族関係登録証明書(韓国除籍謄本)翻訳
種 類
実費費用
各種証明書 2,000円/1枚
除籍謄本(コンピューター化) 1,000円/1枚
除籍謄本(手書き) 2,000円/1枚
除籍謄本(縦書き) 3,000円/1枚
記実費費用は大阪市を基準としています。お問い合わせはコチラ

当社の自慢サポート

基本料金

在留資格変更許可申請
種 類
実費費用
留学から就労系の在留資格 150,000円〜
留学から投資経営 250,000円〜
短期滞在から日本人の配偶者等 150,000円〜
日本人(または永住者)の配偶者等から定住者 150,000円〜
印紙 4,000円
在留資格更新許可申請
種 類
実費費用
日本人(または永住者)の配偶者等 30,000円〜
就労系の在留資格 30,000円〜
投資経営 50,000円〜
家族滞在 10,000円〜
印紙 4,000円
在留資格認定証明書交付申請
種 類
実費費用
就労系 150,000円〜
投資経営 250,000円〜
配偶者等 150,000円〜
家族滞在 10,000円〜
永住許可申請
種 類
実費費用
手数料 150,000円〜
印紙 8,000円
再入国許可申請
種 類
実費費用
手数料 10,000円〜
印紙 一回限り3,000円、数次6,000円
相談料
種 類
実費費用
初回相談料 無料
2回目以降の相談料 30分につき5,000円
契約書、理由書、嘆願書等の作成
個々の事案によりますので、依頼者と協議の上、手数料を算出いたします。
付随的な業務について
労働保険・社会保険の加入手続き 提携先の社会保険労務士に依頼、その都度見積いたします。
税務会計 提携先の税理士・会計士に依頼、その都度見積いたします。
記実費費用は大阪市を基準としています。お問い合わせはコチラ